LIMIT INFORMATION

0.00 B / 25 GB, day

cover

cover
/2750
4
TITLE – こすっち058/まさかの鬼滅リベンジで伝説のプロ幼●とさぁ種付けタイムだ!!今回は口元の竹を外してフェラしました(笑)つるつるパイパンが連続痙攣絶頂で鬼イキ!最奥中出しフィニッシュで完全無欠の孕まSEX!!
ALTERNATIVE TITLE – Kosutchi 058 / It’s a legendary professional child with a rainy day revenge ● Now it’s time to seed! !! This time I took off the bamboo in my mouth and fellatio (laugh) The slippery pie bread is a demon with continuous convulsions cum! Perfectly impregnated SEX with the deepest vaginal cum shot finish! !!
COMPANY – Kosutchi (こすっち)
ACTRESS – tagme actress
ANIME/GAME SERIES – Kimetsu No Yaiba
CHARACTER COSPLAY – Kamado Nezuko (竈門 禰豆子)
Show japanese description

http://dl.getchu.com/i/item4029483
プロ幼●!相変わらず萌え萌えキュンでございます。これでも大学生らしいんですけど、そうは見えませんよね^^;
※※※ちゃんと年齢確認はしてますんで!※※※
もう成人を迎えているにもかかわらず、この上目遣い・仕草・見た目!こういう子のことを今度から「プロ幼●」と呼びましょう。
そんなプロ幼●にこそこの格好をさせ、リベンジしたかったのです。竹を咥えてるのがまた良いでしょう?
(^^)まぁ。今回ばっかりはフェラのためにズラしましたが(笑)こんな保護対象みたいな笑顔してますけど、めっちゃエロいですからねこの子(笑)
この笑顔を見て劣情を催す大きなお友だち必見ですよー!「幼い女の子が大好きな大きなお友達」の皆さん、いかが……どうですか?
ちなみに私は目が合っただけでフル勃起しました。本能に訴えかけてきますからね、我慢なんて無理です。
こう見えて普通に受胎能力がありますからね?これでは孕まされても文句言えませんよね(^^)

とまぁ、そんな感情が適切に隆起すれば、アダルトな全面核攻撃で卵巣をインターセプトすることくらい北センチネル島じゃあ常識なんだよ!
黄色い絶叫につつまれるのは杞憂だ!壮絶な地響きの如き熱狂、それと周波数を同じくする身体の奥底の鼓動……おあずけされるにも限度がある!
思い知りました!空集合の核心を!この宮中晩餐会こそ内なる思春期の○校生が弾けた果てなきメントスコーラ!
極めつけはバンカーバスターが義務。祈りを捧げる者は宮殿の扉を叩きます……。
福は内でゲームセット!進んで群がれ!床に密着すればあなたことが!ママ!!ハハハハハハハハハ!!

僕たち【こすっち】の作品は基本的に“引き算”で成り立っておりますので、余計なことは何一つしておりません。
余分なものを削ぎ落とした、女の子・衣装・エロを綺麗に魅せることだけを考えています。
なので『もっとこういうことやってくれよ~』『こんな衣装でやってくれ』等ご意見ご要望がありましたら
Twitterの方までお願いいたします。リプでもDMでもおkです。画像も毎日サービスサービス♪してますよw

今まで全作品のダイジェストが一覧できるホームページも作りましたので、是非ご覧になってみて下さい!

https://www.coscchi.com/

顔にボカシを入れたり、感じてるフリ・イッてるフリは一切ありません。ダイジェストを用意してますので、是非ご覧になってみて下さい!

※本作品は分割ファイルでの配信となっております。
ダウンロードページより2つのファイルをダウンロード後、
5166-67881-1.part1(.exe)を実行ください。
(総ダウンロード容量:3,047,538,416 Byte)

[collapse]

Comments

Avatar

18751801691

male
(subscriber) 19 September 2020 02:32
Avatar

zetsumii_kiyo

male
(subscriber) 24 September 2020 16:10

no download link? looks hot I want this vid :((

YOU MUST LOG IN TO COMMENT